「とんび/重松清」を読んだリアルな感想。おすすめの人や名言、あらすじを紹介。

今回は重松清さんの「とんび」という作品を読んでみました。読んだ感想と、どのような人にオススメかということをお伝えできればと思います。作中の好きな言葉もまとめているので、そちらだけでも見ていただけると嬉しいです。

「傲慢と善良」(朝日文庫)が面白かった。あらすじやオススメ度、心に響いた言葉を紹介。

先日、辻村深月さんの『傲慢と善良』を読み終えました。内容がとても面白く、考えさせられることも多かったので今回は紹介していこうと思います。心に響いた名言もまとめたので、そこだけでも見ていただけると嬉しいです。

「青い鳥/重松清」(新潮文庫)が良すぎた。あらすじや名言、おすすめの作品を紹介。

重松清さんの名作ともいわれている『青い鳥』。先日読み終わったのですが、あまりにもいい作品だったので今回は紹介したいと思います。心に響いた名言もまとめたので、そこだけでも見ていただけると嬉しいです。

夢をかなえるゾウが面白すぎた!人気の理由とリアルな感想

最近話題を集めている『夢を叶えるゾウ』。多くの人がオススメしていたので実際に読んでみた結果、とても面白くオススメだったので紹介したいと思います。心に響いた登場人物の言葉もまとめたので、そこだけでも見ていただけると嬉しいです。