ベトナムで蚊に一回も刺されなかった男の対策

※一部記事内に広告が含まれます。
ベトナム

ベトナム旅行を決めたのはいいものの、いろいろ調べると「蚊に注意」など嫌なワードが出てきます。

私は生粋の蚊嫌いで夜中に耳元で「ブーン」と聞こえると飛び起きて、殺すまで寝ないほどだ。

そんな私がベトナムに一週間ほど行ったのだが、一度も蚊に刺されなかった

刺されたとき用に持ってきたムヒも出番がありませんでした。

今回はそんな私のベトナムでの蚊対策を紹介します。

海外旅行者向けeSIMなら VOYAGEESIM

実際の対策

これを見て「刺されなかったのは蚊がいないからなのでは」という人もいるかもしれないが、ベトナム初日にホテルに着いた際さっそく部屋で蚊がお出迎えしてくれた。

さらに帰りの空港で日本人カップルが「めっちゃ蚊に刺された」という会話をしているのも耳にしたので実際に蚊はいる。

またホーチミンに行ったのが雨期の9月だったので、蚊は普段より多かったと思う。

ベトナムで蚊に刺されると感染症の恐れがあるので対策は必須です。

実際に高熱が出たなどのブログもありました。

ということで、ここからは私が実際に行った蚊対策を紹介します。

足を洗う

一つ目の対策を見て「何言ってんだこいつ」と思った人も多いであろう。

ただこれが1番効果があった対策だと思う。

少し前の研究で、蚊は足にいる常在菌が多い人に引き付けられることがわかったそうだ。

足を消毒し常在菌を減らすことで蚊よけになるらしい。

ということで、私はベトナム旅行前日に足を洗いまくったのである。

虫よけグッズを買う

いくら足を洗ったとはいえ、心配だし刺されないとしても部屋に蚊がいるのは嫌ですよね。

ということで虫よけグッズを買うことにしました。

だけど私はバックパッカーで荷物を増やしたくなかったので、現地調達することに。

ブイビエン通りから少し離れた場所にあるコープマートという場所で買いました。

食料から生活用品まで何でも置いてあるので、困ったらここに行けばいいという感じです。

写真のプラグ式蚊取り線香と虫よけスプレー(現地で捨てたので写真なし)を購入して700円くらいでした。

ベトナムにしては少し高いですが、楽しく旅をするためのやむを得ない出費です。

最安値で予約するなら【Trip.com】

パクチーを食べる

右のお皿がパクチー

ベトナムでフォーなどの麺類を注文すると必ずと言っていいほど付いてくるパクチー。 

パクチーは香草の一種で蚊に刺されにくくなるそうです。

実際虫よけの薬などにはハーブなどの香草が使われているそう。

ベトナムに行く前にベトナム人の友達に蚊よけ対策を聞いたところ面白い返信が来ました。

要約すると
オレ「蚊対策なにしてる?」
ベ友「え?蚊に刺されるの?」
オレ「逆に刺されないの?」
ベ友「刺されないよ」
という感じです。

なんとベトナム人は蚊に刺されないらしいです。
人種などの関係もあるかもしれませんが、日常的にパクチーを食べていることも関係してそうです。

ただ効果を感じるには相当な量を食べないといけないそうなので、気持ち程度で試してみてはいかがでしょうか。

服装に気を付ける

当たり前ですが長ズボンなどを履けば蚊よけ対策になります。

ただ長袖を着ている人はいません。というのもベトナムは蒸し暑いです。

東京と比べると体感の暑東京の方かもしれませんが、ベトナムはとにかくジメジメします。

私自身は旅行中ほとんど半袖長ズボンでした。

半ズボンも履いた時はありましたが、特に刺されなかったです。

最後に

楽しい旅行も感染症などにかかってしまうと台無しです。

保険の手続きなども面倒です。

しっかり対策をして楽しい旅行にしましょう。

ではまた!

海外でのネット利用はこれで安心
  • 不正アクセスでウイルスにかかりそう。
  • 海外で英語を使ってSIMカードを買えるか心配。
  • 毎日ネットを使うわけじゃない。

そんな方にオススメしたいのがレンタルWi-Fiサービス

「通信料は使った日だけ」「事前受取可能」「ポストに簡単返却」1日220円~使うことが出来ます。

もちろんネットワークは保護されていて、最大10台まで同時接続も可能です。

タイトルとURLをコピーしました